水道の修理は選ぶ業者が重要

水道関係の工事を依頼する時の選択肢には、水道局指定工事店など信頼できる業者を選ぶ、近くの店舗を選ぶ、チラシが手元にある店舗を選ぶ、といった選択肢があります。こうした点で悩んだ時、どのように選ぶと良いのでしょうか。

■指定業者を選ぶ理由

水周りのトラブルにはパッキングの交換など指定工事店でなくてもやってよい作業もありますが、水道本体にかかわる工事をすれば違法工事となりますし、工事の後に何らかのトラブルが発生しても救済措置が受けられません。
一方、水道局指定工事店に依頼すれば万一不都合があった場合には自治体が相談に応じてくれますし、水漏れに伴う料金の減免申請に必要な漏水証明書も発行してくれます。修理工事自体の精度の高さや信頼性のほか、経済的側面で考えても、水道局指定工事店を選ぶのが賢明です。

■気になる料金設定

水道 修理を依頼する際に気になるのが料金です。水道局指定工事店のようにきちんとした料金体系を整えている企業ばかりではありません。目の前で噴き出す水に気が動転して「とにかく水を止めてほしい」と料金のことが頭から消えてしまっていると、後になって見積もりと異なる料金を請求されたり、想定していなかった出張料金などを請求されてしまう懸念もあります。
水道局指定工事店の場合は、ほとんどが細かな料金明細をホームページなどで公表していますし、見積もり、出張費、電話相談などがすべて無料と明確に掲示しているところもあります。そのため、事前に細かな部分まで確認することが大切です。

■まとめ
安価な価格を提供しているところも問題なく修理してくれることはもちろんあります。指定工事店の中で出来る限り安いところにお願いできるよう、業者の比較・検討が重要です。いざトラブルが起きた際には慌ててしまうこともあるため、日ごろから知っておけると良いでしょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ